あいよこや合横矢

合横矢(あいよこや)とは、一つの塁面に二つの対面した張り出しを作り、両側から射撃できるようにした防御設備。相射ちしないように射撃方向の角度をとり、張り出しと張り出しとの間隔は七◯間(約一二八メートル)以上とった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*