ぐんぽう軍法

軍法(ぐんぽう)とは、はじめ軍学と同じ意味に用いられていたが、のち軍の規律を定める法をいうようになった。