いど井戸

井戸(いど)とは、城を築くにあたっては水の便りが不可欠とされ、湧き水のない山城などは深い井戸を掘り、さらに横井戸を掘って水を集めた。