かくがいのぼくちく郭外の木竹

郭外の木竹(かくがいのぼくちく)とは、城郭の外に生えている木や竹で、城内からは見通しの妨げになり、敵が寄せてくるには隠れることができるので、築城の上ではこれを嫌い払った。