かまえ

構(かまえ)とは、防御のことをいい、あるいは防御物を造ることをいう。広い意味では土木構築物、建築構築物のすべてを指す。転じて屋敷を指すこともある。また構造という意味にも使う。