きょかん居館

居館(きょかん)とは、住居の防備されたもの。小堀、塀、門などを設けた、城館に比べて防備の軽微なものをいう。近世の城では城郭内に造られた御殿(ごてん)を意味することもある。一般的には奈良朝、平安朝時代の貴族の住居なども居館 […]