しのびがえし忍返

忍返(しのびがえし)とは、土塁、石塁、櫓(やぐら)の下部や塀の上部に槍先のように尖った鉄の棒などを植え込んだもので、城内に侵入しようとする者をを防いだ。忍びの者を返すとの語源。