すいもん水門

水門(すいもん)とは、近世城郭では堀の境などに水の出入を調整する為の水門を設けたが、古代の西域城塞や神護石などでは山の谷川がそっくり城内に取り込まれていたため、その水を城外へ流すための開口部としての水門が造れらた。 【神 […]